RECOMMEND
C# 言語リファレンス Black Book
C# 言語リファレンス Black Book (JUGEMレビュー »)
ビル ワグナー, Bill Wagner, スリーエーシステムズ, アクロバイト
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

メール

主に、メール送受信ライブラリを紹介します。各種ソフトウェア、PHPコンテンツ制作、SEO対策もお任せください。
<< メールにカスタムヘッダーフィールドを追加する | main | 絶対分かる!オブジェクト指向思考-1 >>
HMAC-MD5(鍵付きMD5,KeyedMD5)を実行する
0

    HMAC-MD5(鍵付きMD5やKeyed-MD5などとも表現される)は、SMTP認証などに使用される暗号化プロセスです。

    Exwarp MailKitを利用すると、HMAC-MD5も簡単に実行できます。

    [C#]
    Exwarp.Transform.ITransform trans =
      new Exwarp.Security.EncryptTransform.HMACMD5Transform("KEY_TOKEN");
    byte[] encoded = trans.Encode(SRC_BYTES);
    [VB.Net]
    Dim trans As Exwarp.Transform.ITransform
      trans = New Exwarp.Security.EncryptTransform.HMACMD5Transform("KEY_TOKEN");
    Dim encoded() as Byte
    encoded = trans.Encode(SRC_BYTES)
    解説
    KEY_TOKENは暗号化の際に使用するキーを表す文字列、
    SRC_BYTESは、暗号化されるバイト列を表します。

    HMAC-MD5を実行するために、Exwarp.Security.EncryptTransform.HMACMD5Transformのインスタンスを生成します。このクラスのコンストラクタには、暗号化に使用するキーを表す文字列をセットします。

    Encode()メソッドを使用して、暗号化を実行します。パラメータは暗号化されるバイト列をセットします。
    このメソッドは暗号化されたバイト列を戻り値として返します。

    | technicals | 23:35 | - | - | - | - |