RECOMMEND
C# 言語リファレンス Black Book
C# 言語リファレンス Black Book (JUGEMレビュー »)
ビル ワグナー, Bill Wagner, スリーエーシステムズ, アクロバイト
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

メール

主に、メール送受信ライブラリを紹介します。各種ソフトウェア、PHPコンテンツ制作、SEO対策もお任せください。
<< 【無料】リンクを選択&拒否できる高機能な「共有型相互リンク」ネットワーク登場 | main | POP3サーバーからメールを削除せずに新規メールのみを取得する >>
CompoundSmtpClientトライアウトバージョン公開のお知らせ
0
    複数のSMTPクライアントを使用して大量メールの並列送信が行なえるExwarp.Net.Smtp.CompoundSmtpClientが含まれるExwarp.Net.Smtp.Extension.dllを公開しました。
    CompoundSmtpClientを使用するにはパスキーの取得が必要です。(スパムメール送信防止のためご協力お願いいたします)
    パスキーの取得はこちらで行なえます。

    メールを大量に送信するサンプルコードは次のようになります。
    [C#]
    Exwarp.Net.Smtp.CompoundSmtpClient client = new Exwarp.Net.Smtp.CompoundSmtpClient("HOST_NAME",10);
    client.SetProperty("tryout_user","パスキーのID");
    client.SetProperty("tryout_pass","パスキーのパスワード");
    client.Connect();
    client.SendReceive(MAILS);
    client.Close();

    解説
    HOST_NAMEはSMTPホスト名を表す文字列。
    MAILSは送信メールを表すSystem.Collections.IList型のコレクションです。

    CompoundSmtpClientはコンストラクタに、ホスト名とプロセス数を受け取ります。この例では同じホストに10プロセスでメールを送信することになります。AddSmtpClient()メソッドを使用して、他のSMTPホストに接続することもできます。

    メールの送信は通常どおりですが、トライアウトバージョンではパスキーを設定しなければ接続に失敗します。SetProperty()メソッドを使用してパスキーを設定します。

    このライブラリをスパムメール送信に使用することは禁止します。大量のメールマガジンの送信などに使用して下さい。

    Exwarp.Net.Smtp.Extension.dllのダウンロード
    | information | 18:19 | - | - | - | - |