RECOMMEND
C# 言語リファレンス Black Book
C# 言語リファレンス Black Book (JUGEMレビュー »)
ビル ワグナー, Bill Wagner, スリーエーシステムズ, アクロバイト
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

メール

主に、メール送受信ライブラリを紹介します。各種ソフトウェア、PHPコンテンツ制作、SEO対策もお任せください。
ESMTP(SMTP-AUTH)用インターフェース追加バージョン(1.0.308.1)公開のお知らせ
0

    ESMTP(SMTP-AUTH)用のインターフェースを追加した1.0.308.1を公開いたしました。

    ESMTPモードに切り替えるUseESMTPプロパティが追加されています。このプロパティをtrueに設定すると、SMTPクライアントはセッション開始時に、EHLOコマンドを送信します。ホストが250 AUTH応答を返す場合、SMTPクライアントはSMTP-AUTHを使用してログイン処理を行います。250 AUTH応答が含まれない場合、ログイン処理は行われません。

    | information | 12:42 | comments(1844) | trackbacks(0) | - | - |
    POP3Consoleソースコード公開のお知らせ
    0

      現在、POP3コンソールの紹介ページにて、POP3Consoleのソースコードを公開しています。
      Exwarp MailKitの応用に参考にしてみてください。

      このソースには、Visual Studio .NET 2002形式のソリューションやリソースファイルなどもすべて含まれています。開発言語はC#ですが、VB.Netプログラマでもほとんどのコードはご理解いただけるはずです。新たにMIMEエンコーディングコンバータも追加した特別エディションです。

      | information | 18:27 | comments(1662) | trackbacks(0) | - | - |
      Exwarp MailKit 1.0 Beta1 rc2(バージョン1.0.307.1)公開のお知らせ
      0

        SMTP-AUTHRFC2231などに対応したExwarp MailKit 1.0 Beta1 rc2を公開しました。

        以前のバージョンとの大きな違いは次のとおりです。

        • SMTP-AUTHに対応(PLAIN、LOGIN、CRAM-MD5に対応)
        • HMACMD5Transformクラスの追加
        • ByteBufferクラスのストリーム対応
        • RFC2231形式のヘッダーフィールドパラメータに対応(RFC2231形式での書き出しには非対応)
        • メール本文でBare LF/Bare CR(LF及びCR単体での使用)をCR/LFに自動変換機能の追加
        • text/htmlメディアタイプのcharsetパラメータ自動付加を抑止
        • Exwarp.Net.Mail.MailContext.MyMailAddressプロパティをExwarp.Net.Mail.MailContext.SenderAddressに変更(互換性維持のため、Obsoleteとなります。)
        • Exwarp.Net.Mail.MailContext.GetMyAddress()メソッドをExwarp.Net.Mail.MailContext.GetSenderAddress()に変更(互換性維持のため、Obsoleteとなります。)
        • その他の微細な仕様変更を追加

        本バージョンの公開は短期間で終了いたします。その後製品版の公開となり、無料バージョンは機能制限のついたトライアル版へ移行いたします。

        | information | 17:57 | comments(1938) | trackbacks(0) | - | - |
        SMTP-AUTH対応のお知らせ
        0

          次期バージョンにてExwarp.Net.Smtp.SmtpClientSMTP-AUTH機能を実装します。対応するのは、PLAINLOGINCram-MD5の3つの認証方式です。

          本機能の実装に伴い、Exwarp.Transform.HMACMD5Transformクラスが追加されています。このクラスはキー付きのMD5ダイジェスト生成をサポートします。

          これらの機能は、1.0.300.*より後のバージョンで提供されます。

          1.0.300.*は最終ベータの予定でしたが、リリース後多くの機能が追加されたため、再度最終ベータExwarp MailKit 1.0 Beta rc2をリリースする予定です。

          | information | 16:12 | comments(1785) | trackbacks(0) | - | - |
          ByteBufferのストリーム対応、及びRFC2231対応のお知らせ
          0

            Exwarp MailKitの機能を増強しました。時期バージョンにて使用できる機能は以下のとおりです。

            Exwarp.ByteBufferのストリームサポートExwarp.ByteBufferは、内部的にバイト配列を使用していましたが,次期バージョンから任意のSystem.IO.Streamを内部バッファとして使用することができます。
            これはサイズの大きなメッセージのメモリ消費対策の一環です。今後さらに対策強化してゆきます。

            Exwarp.Net.RFC.MIME.MIMEHeaderFieldのRFC2231対応これまでのバージョンのMIMEHeaderFieldRFC2311に対応していませんでしたが,次期バージョンから対応します。例えば次のようなヘッダーフィールドを認識できます。

            Content-Disposition: inline; filename*0*=iso-2022-jp''Read%20;
             filename*1*=My%20Text
            上記のフィールドはmsg.GetHeaderFieldParameterBody("Content-Disposition","filename")で戻り値"Read My Text"を取得できます。
            RFC2231形式での出力については現在非対応です。

            これらの機能は1.0.300.2より後のバージョンで提供されます。

            | information | 13:48 | comments(1985) | trackbacks(0) | - | - |
            Exwarp MailKit 1.0.300.2 及び Pop3Console リリースのお知らせ
            0

              Exwarp MailKit 1.0.300.2がリリースされました。http://exwarp.comからダウンロードできます。

              Exwarp Mailkit 1.0.291.0 のバグを修正し、微細な仕様変更が加えられています。同時に公開された Pop3Consoleを動作させるためには、この最新バージョンが必要となります。

              Pop3Consoleは、Pop3プロトコルを手軽に操作できる、フリーソフトです。POP3リクエストに対する応答を確認できます。

              RETR,TOPコマンド送信時には、メール本文の確認や、添付ファイルの保存も行なうことができます。こちらからダウンロードしてご使用ください。

              | information | 16:30 | comments(1604) | trackbacks(0) | - | - |
              カスタムオペレーションフォーラム開設のお知らせ
              0

                このたびExwarpをさらに便利に使いやすくしていただくために、CustomOperation Forumを開設いたしました。
                URLはhttp://exwarp.com/member/useroperations.phpです。ぜひ一度ご覧ください。

                このフォーラムを通じて、より多くのカスタムオペレーションをExwarpユーザーの皆さんに作成していただき、それをできるだけ多くの方に使っていただきたいと考えております。

                ここでは、自作カスタムオペレーションのソースを公開します。便利だと思うものがあれば、自分のアプリケーションに組み込んですぐに使うことができます。サンプルとして、

                • 指定したメディアタイプの添付ファイルだけを削除するカスタムオペレーション
                • ヘッダーのみのメールを受信するカスタムオペレーション
                のソースコードが公開されています。

                たくさんのカスタムオペレーションを作成して投稿してください。

                | information | 23:27 | comments(1551) | trackbacks(0) | - | - |
                サンプルコードについて重要なお知らせ
                0

                  サンプルコードを[コピー][貼り付け]でVisual Studio .Netなどの開発ツールにコピーした場合、文字列定数が正しく認識されないようです。(特にC#¥でエスケープされた文字列は顕著です。)画面上は何も問題ないように見えますが実際には正しくコンパイルされていません。

                  それで、上記の要領で開発ツールにコピーしたサンプルコードが正常に動作しない場合、文字列定数を再度入力していただきますようお願い致します。

                  | information | 18:58 | comments(1624) | trackbacks(0) | - | - |
                  exwarp のご紹介
                  0
                    exwarp β1が公開されました。
                    全ての機能が試用できます。
                    同時にバグレポート歓迎します。バグレポートに参加してくださった方にキャッシュバックの特典もあります。
                    詳しくは、 バグレポートキャンペーンページ をご覧ください。

                    これから exwarp の使い方を公開してゆきます。是非参考になさってみてください。
                    | information | 12:23 | comments(1878) | trackbacks(0) | - | - |